管理調達部のある1日
8:00 出社。昨日打ち合わせした課題等の資料や社外から送られたFAX等に目を通します。
8:15 始業朝礼です。部署内のメンバーにあいさつして、健康を確認し、1日の仕事の予定を連絡します。さあ、今日も管理調達業務の始まりです。まず始めに社内加工と外注加工の進捗情報を収集し、担当者に指示を与えます。
9:00 社内及び協力会社からの納入品が品質管理係に入荷され、午前中は部品のチェックにおわれます。
10:30 技術部より出図です。生産計画に基づき、社内加工手配と外注加工及び購入資材の発注作業を行います。この仕事は図面を理解し、最も効率良く、安くできる方法で手配しなければならないので、経験を含めてこの部署の力が十二分に発揮できる仕事です。
13:00 昼食を済ませ、受注装置の日程計画の打ち合わせです。 Q(品質)、C(原価)、D(納期)をより向上させることと、社内、協力会社の力を最大に引き出すことも大事な仕事です。
16:00 今日の作業の進捗状態を最終チェックし、問題になり得る物を把握します。 今日の出荷品(部品レベル)の発送作業も始まり、表面処理品の入荷も重なり1日の中で一番忙しい時間です。
17:20 今日も案の定、残業になってしまいました。1時間以内で終わるようにがんばるぞう!
18:20 今日の作業内容と明日の予定を上司に報告・相談し、打ち合わせた内容をメモに取り、あわただしい1日が終わろうとしています。
18:30 一息ついたら、身の回りを整理整頓し、お疲れさまと声をかけ合い帰宅します。ご苦労さまでした。


下のボタンをクリックしてください。



Hiraga Machinery Mfg.Co.,Ltd. COPYRIGHT 1998